THE HARVEY / 上品なローファーが入荷しております!

こんにちは。

 

いよいよあったかくなりそうな雰囲気を醸し出していた、ここ最近の気候でしたが

今日明日はまた冬の寒さが戻ってくるようですね………。

体調を崩しやすい時期だと思いますので、防寒対策、十分お気をつけてお出かけ下さい。

当店も紹介しきれないほどのペースで入荷が続いておりますので、ぜひ暖かくしてご来店くださいね。

 

………………………………………………………….

 

さてさて、新進気鋭、しっかりとした物作りで、当店でも着実にファンを増やしつつあるシューズブランド、

The Harvey (ザ ハーヴィー )。

 

こちらのシューズブランドより、またまた新商品が入荷しました。

今回もカジュアル/ドレス 両面で活躍してもらえそうな、ローファーとUチップシューズの入荷となります。

 

 

それではご覧ください。

 

………………………………………………………….

THE HARVEY ( ザ ハーヴィー)

 

Quality: メイドインジャパンの確かなクオリティ

 

20年にわたり、カジュアルからモード、ドレスシューズまで名だたるブランドのデザインを手がけ、

その生産背景にまで関わってきたデザイナーが提案するオリジナルシューズブランド。

上質な革を使用し、全てにグッドイヤーウェルト製法を用いた、確かなクオリティをお約束する日本製プロダクト。

 

INDIVIDUAL: 伝統と革新を織り交ぜる

 

通常ドレスシューズには用いない逞しいショルダーの革を、その風合いが損なわれないぎりぎりの厚みに加工し、

ユニークで風格ある靴を作り出している。

ほかにも伝統的ななめし製法で知られる、イタリア・テンペスティ社のオイルレザー、

世界最高峰のレザーメーカーのドイツ・ワインハイマー社の美しいカーフレザーなどを贅沢に使用。

同じラスト(木型)でも、用いる革によってこうも異なった見え方をするのか、と目を見張る一足に。

 

STYLE: エレガント×ハードのコントラスト

 

トラディショナルなブリティッシュデザインに、程よくトレンドを散りばめ、独自開発したスマートなラストに、

アウトソールにはグリップの効くラバーを装着しタウン仕様にするなど、エレガント×ハードのコントラストが映える組み合わせ。

オンはもちろんのこと、オフシーンでも活躍するラインナップに仕上げられている。

………………………………………………………….

 

 

 

THE HARVEY / Loafer: Cambridge

 

 

THE HARVEY / Loafer: Cambridge

color: BROWN(Shoulder Leather)

size: 40, 41, 42, 43

price: ¥48,000 + tax

 

 

THE HARVEY / Loafer: Cambridge

color: WIN(Polished Leather)

size: 40, 41, 42, 43

price: ¥45,000 + tax

 

 

THE HARVEY / Loafer: Cambridge

color: BLACK(Calf Leather)

size: 40, 41, 42, 43

price: ¥48,000 + tax

 

 

まずはこちらのローファーからご紹介します。

それぞれのカラーによって使われる生地(素材)が異なることも特徴のハーヴィーのシューズ。

今回のローファーは全て異なる素材となっていて、表情もずいぶん変わって見えますよ。

 

 

最初はこちらのブラウン。

ブラウンにはショルダー部分/肩の部分のレザーが使用されています。

ひとつひとつシワの入り方が違い、タフな表情を見せてくれるショルダーレザー。

ローファーという革靴の中でも特にシンプルなアイテムが、ここまで男らしくがっしりとした見え方に。

 

 

 

 

続いてはWIN。

こちらはもっともシンプルなポリッシュドレザー。

しっかりと磨きあげられた上品な一足になっています。

奇をてらわず、シンプルに。そういったものがお好きな方にもおすすめの革ですね。ビジネスにもマッチします。

 

 

 

最後はこちらのBLACK。

こちらは世界最高峰のレザーメーカーとして知られる、

ドイツ・ワインハイマー社製・カーフレザーを使用しています。

艶があり、とても上品なカーフレザーとなっております。

高級感も抜群の一足ですのでぜひ一度見ていただきたいカラーです。

 

………………………………

< ドイツ / ワインハイマー社 とは >

150年の伝統を持つタンナー「カールフロイデンベルグ社」の技術を継承する形で

2003年に創立されたドイツのタンナーです。

最高品質のレザーは最高品質の素材でしか作ることができないという信念の元、

アルプスの山々で丁寧に育てられた仔牛の皮を原材料として仕入れ、

伝統的な鞣し技術により高品質なカーフレザーを生み出しています。

………………………………

引用元URL

 

 

 

 

 

続いては、Uチップシューズのこちらをご覧ください。

 

 

 

 

今回は外で撮影してみました。

 

どのカラーも甲乙付けがたい、非常に存在感のあるシューズになっています。

 

 

これから夏に掛けて、革靴の中でもローファーは特に使いやすいモデルになるかと思います。

もちろんビジネスにも使えるシンプルな作りで、普段履きもできるお得な一足。

さらにはグッドイヤーウェルト製法=ソール交換も容易に可能です。

 

多面的な意味合いでおすすめできるシューズブランドです。

サイズ、カラーのあるうちにぜひご覧頂ければと思っております。

 

それでは宜しくお願い致します。

 

 

石黒

 

ADONUST MUSEUM

東京都渋谷区鶯谷町4-1 B1F

03-5428-2458

online store

↑↑↑

share...Share on FacebookTweet about this on Twitter