サンプルセール「SUICOKE」おすすめアイテムのご紹介。

こんばんは。

 

 

先日の大雪は本当に大変でしたねぇ・・・!

東京を含めこの辺の関東地方は雪に慣れていないので、

電車は止まるわ、というかまず駅に、改札内に入れないわ….

ちょっとの距離なのにものすごい時間かかるわ……

 

といった感じで困った方も多数いらっしゃったかと………

 

今は電車などは落ち着きましたが、まだまだ寒い!

というこの時期!

 

そんな時期におすすめのサンプルセールアイテムをご紹介させて頂きます!

 

 

 

寒い今の時期や、スキー/スノボーに行く際などにも重宝する、

SUICOKEのニュアンスを落としこんだシューズたち。

 

まずはその中から

-SHERPA(シェルパ) Series-

をご紹介します。

 

 

今期こちらのモデルは”Sherpa(シェルパ)”と名づけられたラインで、

生地に防水加工を施し、

ジップ部などの細かい点にも防水素材を使用した、完全防水の新ラインになります。

こちらのモデルのみ、シャークソールの仕様になっています。

 

後述しますが、シェルパはエベレスト登山などヒマラヤ山脈でガイドをしてくれる現地人の方を指します。

ガイドのように、寒い時や悪天候のときにもサポートする、、、

という意味が込められています。(と思います。)

 

 

………. ……….

 

<Sherpa (シェルパ)とは…..>

 

ネパールの少数民族のひとつ。

登山が人気となった現在では

ヒマラヤ山脈の現地人登山ガイドを表す一般名称でもある。

 

「岳-みんなの山-」

山岳救助を題材としたマンガです。映画化されたことでも話題になりました。

この物語にも終盤だったと思いますが、シェルパの方が登場します。

面白いのでぜひ。

 

……….

 

<シャークソール(リップルソール)とは…..>

 

その名の通り、サメの歯のようにギザギザと深い刻み目が特徴のソール。

50年代のアメリカのワーク/登山靴などに使用されたのが始まり。

刻み目がある事で、濡れた路面や岩場などで優れた防滑性を発揮する、という実用性を重視したものだった。

 

70年代頃にそのデザインから、イギリスで注目を浴び受け入れられていく。

当時、同ソールを作っていたのがリップル社であったため、

リップルソールとも呼ばれる。

 

………. ……….

 

 

デザインもインパクトがあり面白いシャークソールについてもまとめてみました。

自分はイギリスのイメージが強かったんですが、

元々はアメリカのワーク靴に使われていたんですね知らなかった。

 

実際登山靴などにも使用される滑りにくいソールになっています。悪天候にはもってこいのアイテムですね。

 

 

そのほかのモデルには、

 

こちらのショートタイプのシューズ。

 

RON-Mwp-MID

Olive

¥24,000 → ¥7,200+tax

 

 

 

 

こちらはスニーカーのようにデイリーに履いてもらえます。

 

シェルパシリーズですので、もちろん防水仕様です。

 

そして、

こちらのムートンブーツも。

 

ELS-Mwp

beige

¥30,000 → ¥9,000+tax

 

 

 

バックのジップは止水ジップになっており、

ここからの水の侵入も防いでくれます。

 

water Proof モデルのアイコンの”SHERPA”ロゴマークが付いています。

 

おすすめのシェルパシリーズは数少ないので、ぜひお早めにチェックしていただけたらと思います。

 

 

さらに、少し気が早いかもしれませんが、春夏にもおすすめのサンダルもございます。

 

 

-Anti-Bacterial(アンチ-バクテリアル) Series-

こちらにはフットベッド(足を直接乗せるインソール部分)にアンチバクテリア、

バクテリアの繁殖を抑える加工

抗菌加工が施されており、汗などによる悪臭を防いでくれる設計になっています。

 

 

春夏に人気の形を使用した、こちらなどがございます。

 

KISEE-Vab

beige

¥16,000 → ¥4,800+tax

 

 

こちらもシェルパ同様に数が少ないので、要チェックです。

 

 

 

サンプルアイテム、まだまだございます。

 

このあたりは普段履きもできるサンダルタイプの秋冬モデル。

 

MURA-M

black, white, navy

¥20,000 → ¥6,000+tax

 

 

定番かつスイコックのアイコン的なシャワーサンダルの新型。

秋冬仕様ということで、内側にはムートンが使われます。真冬までの間と春におすすめの一足です。

 

 

 

 

NOTS-VHL

black, white

¥29,000 → ¥8,700+tax

 

 

こちらはもう少し寒い冬場におすすめの半分サンダル/半分シューズといった形のアイテム。

 

なんとアッパーはハラコになっています。

定価だとどうしてもお値段的に手が出ない….という方も多いかと思いますが、

今回は70%OFF ということで、こちらも1万円を切るプライスに。

 

KENN-CoM

black, beige

¥17,000 → ¥5,100+tax

 

 

コーデュロイ生地のアッパーに、

ジップのフロントデザインという変わり種のムートンシューズもあります。

ストリートな雰囲気を残しつつ履いてもらえる一足です。

 

 

 

 

 

と、

サンプルセール、今回はSUICOKE(スイコック)をご紹介しましたが、

非常に魅力的なアイテムが多数揃っているかと思います。

 

寒い今の時期を乗り越えられる一足、そして来年以降用としても持っておいて欲しいシューズになっております。

 

 

全アイテムが70% OFF というお得な機会はなかなかありませんので、

お見逃し無きよう!!お願い致します。

 

 

 

それではみなさんのご来店お待ちしております。

 

 

※ブログ掲載時点で在庫があるものをご紹介しております。

ご来店時に一部完売している可能性もございますので、あらかじめご了承くださいます様お願い致します。

 

 

 

石黒

 

 

ADONUST MUSEUM

東京都渋谷区鶯谷町4-1 B1F

03-5428-2458

online store

share...Share on FacebookTweet about this on Twitter